あまりしゃべらない男性と仲良くなる方法

好きになった彼は無口だった。そんな時、こちらも同じように黙っていては何事も起こりようがないかもしれません。ただし、相手のタイプにもよりますので、彼のキャラに合わせて近づくことが大切です。

屈託なく接してお近づきになる

ただ単に人見知りが強くて無口な男性の場合はとくに、緊張をほどいてあげることが大切です。この時、同じように緊張して固くなってしまう女性では、お互いに何の距離も縮まらないままでしょう。

一方、初対面でも誰とでも平気で話すことができ、無口な彼に口を開かせるのが得意な女性がいます。キーポイントは「屈託なく、明るく」というところでしょうか。
「○○君は普段どんなことしてるの?」「それ面白そうだね!」など、気軽にポジティブに声をかけてくれる女性には、彼も心のガードをゆるめて少しずつ興味を持ってくれるかもしれません。

笑わせて心を開く

無口タイプの彼は、意外と「お茶目でドジ」な女性や、「ユニークで面白い」女性が好きだったりします。笑う、ということはある程度心を開いていないとできないことですので、彼が思いっきり笑えるような関係を作ることも大切です。

意外と無口で根暗なタイプに、お笑い好きも多かったりします。彼の好きな芸人の話で盛り上がったり、「すべらないネタ」を言い合うなど、お笑い方面から近づいてみるのも、男性によっては効果的です。

ストレートに気持ちを伝える

女性に恐怖感や気後れを感じていて無口になっている男性には、ストレートに好意を示すことも大切です。「どうせ俺なんか相手にされない」と思い込んでいる彼もいますので、大いに興味をアピールしましょう。

女性からそんなふうに近づいてこられたことのない彼なら、警戒しつつも心の中では喜んでくれるかもしれません。自信をはぐくんであげられれば、恋愛関係へとつながっていきやすいでしょう。

硬派なタイプには女性らしさをアピール

「男はだまって…」のような、一昔前の硬派タイプの彼なら、無口は無口でも種類が異なります。あなたも女性らしさを武器として、あまりペチャクチャ強引に話さないほうがいいかもしれません。この手の男性は正統派で楚々とした女性を好むため、できるだけ花のような存在を目指しましょう。そして時々、優しく声をかけたり、飲み物や食べ物を他の人にまわしてあげたりと女らしいところをアピールできれば、彼の目に留まる可能性も大です。硬派タイプなら、いざとなったら男らしく告白してくることも珍しくありません。

彼の無口な理由をリサーチし、それに合ったアプローチをするのが正解です。

人気の記事

  1. 「恋愛の寿命は4年説」もありますが、大好きな彼氏を、できればいつまでも大好きでいたいもの。熱愛で結ば…
  2. スキーデート
    冬場のデートには、やはりスキーが最適ではないでしょうか? 近頃恋人と遊んでもまったく楽しくない…とい…
  3. メールは現代の文通です。いくら科学が発達したからといっても、人間の温かみがこもったメールを打てるのは…
PAGE TOP