浮気をする男を見極める方法

浮気をする男を見極める方法

「男は浮気する生き物なのよ…」とあきらめ半分に言う大人の女性もいますが、どうごまかしても浮気されたらつらいのが女性の本心。悲しい思いをしないためには、最初の相手選びが肝心です。
ここでは高確率で浮気をする男性の特徴を挙げてみましょう。

釣った魚に餌はやらないタイプ

「手に入れたら興味を失う」、これはどんな男性でも(もしくは女性でも)同じかもしれません。とくにその傾向が強いと、浮気率は高くなります。
「一度体の関係をもったら、連絡やデートの回数が激減した」というような男性は、女性に新鮮さ・チャレンジのしがいを求めるハンタータイプ。次なる獲物を探しに行きやすいといえるでしょう。

深く関わらないタイプ

「自由に生きるっていいよね」「お互い、適度な距離をもって付き合おう」など、最初から相手に深入りすることを避ける男性は、明らかに浮気注意報が発令します。家族や友達に紹介したりもしません。あくまで2人きりの付き合いを望みます。
また「自分の部屋には呼ばないけれど彼女の部屋には行く」、「自分は行方不明になるけれど彼女には連絡を義務化する」などの身勝手な男性も多いようです。

遠慮しがちなタイプ

思ったことをストレートに相手に言えない、場の空気を察して口をつぐんでしまう、そんなタイプも実は浮気予備軍。相手に不満があっても言えないため、一人もんもんと悩みを抱え、それを受け入れてくれる他の人になびいてしまったりします。

明らかにさみしがりタイプ

「いつでも一緒にいたい」、そんなタイプも男女ともに浮気率が高いようです。とくに恋人が忙しくてなかなか会えない時、さみしさを埋めるために他の人を求めます。そのため「束縛する人ほど浮気しやすい」という矛盾した事実も。

口が達者な営業トークタイプ

初めて会った時のことを思い出してみましょう。聞いてもいない自分の経歴を自慢げに語ったり、物おじしない態度で口説いてきたりした男性は、浮気しやすいかもしれません。イケメンであるかどうかは関係ないようです。女性に対して構えることなく、いきなりオープンになれる男性は、他の女性にも同じように営業をかけやすいといえるでしょう。
ただし不器用なために、とりあえず自分語りをしてしまうタイプもいますので、見極めが必要です。

「絶対に浮気をしない」男性はいないかもしれませんが、確率の低い相手を選ぶことは十分できます。相手が「ちょっとあやしいな」と思う場合、関係を急がず、時間をかけてチェックしましょう。

人気の記事

  1. スキーデート
    冬場のデートには、やはりスキーが最適ではないでしょうか? 近頃恋人と遊んでもまったく楽しくない…とい…
  2. 兵庫県は近畿地方にある県の1つで、関西では大阪に次ぐ大都市です。特に神戸市を中心にとても開発が進んで…
  3. 岩手県は、意外に思われる方も多いかもしれませんが、かなり広い土地です。自然にも恵まれており、緑にもあ…
PAGE TOP