facebookで出会いを見つける方法

アメリカ発のSNS「Facebook」で男性と出会う方法もあります。本名での登録が基本となっていることから、最初は日本人向けではないのでは?という風潮もありましたが、今では多くの人が普通に活用しています。
むしろ相手への信頼感を持ちやすいのがFacebookのメリットといえるでしょう。

「知り合いかも?」をチェックしよう

Facebookでは、プロフィールを登録すると、知り合いかもしれないユーザーが自動的に表示されるシステムになっています。年齢や母校、友達のつながりなどから検索されるようですが、この機能を活用して出会いを探すのがもっともオーソドックスな方法でしょう。
中には、元カレや、昔少し仲が良かった男性を見つける人も多く、「焼けぼっくいに火がついた」パターンも多いと聞きます。

また裏ワザとしては、友達の友達に良さそうな人がいれば、彼に「知り合いかと思って友達申請してしまった」ふうを装うというテクもあります。
けっこう、自然と承認してもらえることも多いようですよ。ただし、共通の友達がある程度の人数いないと、逆に怪しまれてしまう可能性が高いでしょう。

趣味関連のファンページでつながる

Facebookでは、さまざまな企業やアーティストなどが「ファンページ」というものを開設しています。「いいね!」を押してファンになると、自動的にファンページの情報が自分のホーム画面に反映されます。ファンページに集まった人同士でつながりをもつのも、Facebookの楽しみ方の1つです。

同じ趣味の人同士が集まるため、最初から気が合うのがファンページで出会うメリット。その流れでオフ会などが開かれることもありますので、積極的に参加してみると、交際へと発展するケースもあるでしょう。

元同級生や仲間とイベントを企画する

Facebookでは、誰でもイベントを作成することができます。国を揺るがすデモすらFacebookから発信されたほど、その威力は底知れぬものがあるようです。
みずから幹事となって、さまざまな飲み会やイベントを企画してみるのも、良い出会いにつながるかもしれません。

「いいね!」機能で仲良く

Facebookの特徴的な機能が、誰かの投稿に対してつける「いいね!」です。気になる男性の投稿に「いいね!」を押すことで、さりげなく興味をアピールすることもできるでしょう。

アプリを活用する

Facebookにはアプリも色々と出ており、出会い関連としては「Omiai」「マッチアラーム」などがあります。登録すると、自動的に異性とマッチングできたり、希望に合う人を検索できたりします。
女性の登録は無料となっているアプリが多いため、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

人気の記事

  1. 滋賀県は近畿地方にある県の1つで、日本でもっとも大きな湖「琵琶湖」を持つことで知られています。特にブ…
  2. 「S・A・G・A 佐賀~!」のフレーズで有名な佐賀県は、九州地方ではあまり目立つことがない土地です。…
  3. オタク系男子は、一昔前なら「暗くてパス」とされていましたが、最近ではむしろ「マニアックでひたむきなと…
PAGE TOP