彼氏に浮気をさせない方法

「彼氏には絶対浮気してほしくない」、そんなふうに思いつめている女性は多いものです。けれどそれが束縛という形になってくると、自分が毎日つらくなる上に彼氏は自由を求めて本当に浮気してしまうことも。そもそも浮気で泣かないためには、相手選びも肝心。そして彼氏に身も心も捧げない、自立した女性になることが大切です。

まずは彼氏の選び方~浮気率の低い男性を選べ!

どんなに彼女がいい子でも、彼氏の人間性によっては浮気を防止するのは難しくなります。悲しいけれど「良心もそれほど痛まず、平気で浮気する男性」もいるためです。とくに危ないタイプとしては「出会ってすぐに口説いてくる男」。十分な時間をかけずに、あっというまに関係を深めようとする男性には注意しましょう。大体、そのような男性は、きちんと手順を踏むのを面倒がり、早々と次を探しに行くことが多いため、こちらさえしっかりしていれば見極めるのはわりと簡単です。

また最近では少なくなってきましたが「バリバリ稼いでいて、女性を自分のコレクションのように周りに置きたがる人」も浮気率は高。男尊女卑思想のあるタイプです。

精神的に自立した女性になろう

男性が浮気する理由は複数ありますが、そのうちの重要な一つとして「彼女が完全に自分の手に入ってしまった」ことが挙げられます。最初はチャレンジのしがいがあったのに、付き合っていくうちに「私はあなたのものよ♪」と、彼氏にドップリ浸かってしまうタイプの女性は気をつけましょう。

毎日の中心が彼氏になり、友達との付き合いも疎遠になっていくようなことは避けたいもの。あくまで「自分の人生」を大切に生き、彼氏に依存しない女性こそが飽きられずに、末永く大切にされます。

彼氏へのリスペクトを忘れない

男性の浮気によく見られる大義名分として「彼女とはケンカばかり」「居心地が悪かった」というものもあります。付き合いが長くなるにつれて遠慮がなくなり、言ってはいけない言葉まで投げかけてはいませんか?とくに相手へのリスペクトの姿勢をなくし、プライドを粉々にしてしまうのは絶対にNG。そこに「あなたを尊敬しています」という女性が現れたら、多くの男性はフラフラと行ってしまうのは仕方ありません。

適度な距離感を保ち、彼氏を一人の男性として大切にできる女性のことは、男性も宝物のように扱います。彼女にいなくなられては困りますので、万が一の浮気のチャンスがめぐってきた時にも、わずかばかりの理性を呼び覚ましやすくなるでしょう。

平気で裏切るタイプ以外の男性なら、彼女の心がけ次第で浮気をブロックすることは十分可能。毎日をキラキラ過ごせる女性になるのが一番です。

人気の記事

  1. 前に付き合っていた彼女を忘れられない、そういう男性はとても多いのではないでしょうか? いくら完全に振…
  2. 「恋愛の寿命は4年説」もありますが、大好きな彼氏を、できればいつまでも大好きでいたいもの。熱愛で結ば…
  3. 沖縄に行こう! と思っているカップルもたくさんいるでしょうね。YES! 沖縄はとても素晴らしい場所で…
PAGE TOP