女性をドキドキさせる方法

女性をうまく落とすためには、ドキドキを味あわせなくてはなりません。しかしドキドキにもいろいろな種類があります。緊張によるドキドキ、恐怖によるドキドキ、突発的な出来事によるドキドキ…。これら3つをうまく経験させれば、そのドキドキはいずれに恋に変容していきます。下のような手を使って、計画的に女性をドキドキさせましょう!

緊張によるドキドキを与える

女性を緊張させるのは、男性の存在感です。あるいは、威圧感、と言い換えてもいいかもしれません。しかし何もむすっとした顔を作ればいいわけではありませんし、特に体格に恵まれている必要もありません。存在感を出すためには、目がとても大切です。簡単に言えば相手の目を見て静かに話す、それだけで緊張によるドキドキを与えられます。

しかし女性の目を見てうまく話せない、という人もたくさんいるのではないでしょうか? そういう人は、まず心を無にする努力をしてみてください。この女の子に嫌われても別にいいんだ、という自己暗示をかければ、特に意識せずに相手を見られるようになります。

恐怖によるドキドキ

女性に適度な恐怖を与えるためには、時には厳しいことを言うことが必要です。相手が間違ったことを言ったときは、決して声を荒げることなく、彼女の顔をじっと見て「それは違うと思うよ」と冷静に指摘してください。その後に理論を並べるときも、できるだけ関係に短く話します。重箱の隅をつつくような言い方をすれば、女々しい奴、と思われて終了です。恐怖によるドキドキを与えるためには、静かに威厳を見せることが肝心です。

突発的な出来事によるトキドキ

これは比較的簡単にできることですが、相手との関係がある程度成熟してくるまでやってはいけないことでもあります。それは、簡単に言えばボディータッチです。しかしもちろんいきなり胸を触るとかキスをするとか、そういった性的な接触は絶対にNGです。

服についたゴミを取ってあげる、それくらいのことでいいでしょう。もし何もついていなくても、自分で最初から何かゴミをつまんでおいて彼女の体に軽く触れ、「これ、ついていたよ」と言えばいいわけです。このあたりは罪のない程度で嘘をついてOKでしょう。

いかがでしょうか? うまくドキドキを与えて、女性の心を掴んでくださいね。

人気の記事

  1. 恋愛上手になるためには、まずはターゲットである男性について知らなくてはいけません。「恋は本能でするも…
  2. 一昔前と比べて、束縛の激しい彼氏が増えているようです。以前までなら「嫉妬は男にとって恥、カッコ悪い!…
  3. 旦那子育て
    家事に育児に、人によっては仕事もプラス。「私ばっかり大変な目にあっている!」とキレそうになっているマ…
PAGE TOP