40代男性

40代男性を落とす方法

今の40代男性といえば、バブルを経験した人も多い世代です。20~30代の男性とはかなり異なる点も多々あるため、彼の価値観を理解して、合わせてあげることが求められます。

とにかく話を聞いてあげる

特にバブル世代の男性の中には、一昔前のスタンダードからなかなか抜け出せなくて苦しんでいる人が多いようです。不況にリストラで、男としての自信も年々なくなっていく上、女性たちがどんどん強くなってきており、身の置き場がない。
「あの頃はよかった…」と遠い目をする40代男性も多いのではないでしょうか?

そんな彼が、たとえ過去の栄光や、昔とった杵柄の話をとくとくと語り始めても、「昭和の話はいいです」と冷たくあしらわずに、微笑んで耳を傾けましょう。「すごーい」「○○さん、優秀なんですねぇ」とコメントすれば、多くの男性は喜びます。「昔の話だよ」と言いつつも、彼らはただ話を聞いてほしいと思っています。

プライドを守ってあげよう!

いわゆる団塊ジュニア世代以上の男性はとくに、まだまだ「男は大黒柱」「女は3歩下がって…」という価値観を持っていることも珍しくありません。それを理解できない世代の女性は、ついつい「古っ!」「もうそんな時代じゃないですよ」と説教してあげたくなるかもしれません。

しかし、彼らはある意味、イマドキ男子にはない男気をもっています。自分は我慢してでも弱いものに食べさせる、男は食わねど高楊枝、そんなプライドのある男性は最近、少なくなっていませんか?

男気あふれる40代男性を落としたいなら、彼のプライドはとことん守ること。間違ってもズタズタに傷つけないよう、配慮してあげましょう。

自分からデートに誘うのもOK

「もうオッサンだし、若い女の子に相手にされるわけがない」、そう思いがちな40代男性と付き合うためには、女性が自分から声をかけることも大切です。
よほど自信に満ちた彼でない限り、年下の女性を誘うのはなかなか勇気が必要です。好意や興味を上手に伝えて、反応が悪くなければ「今度いっしょに出かけませんか?」と誘ってみるのも良いでしょう。40代だからといって大人なデートばかりではなく、意表をついて遊園地や水族館、動物園などもおすすめです。

そして楽しい時間を重ね、無邪気なデートを楽しめれば、お疲れ気味な40代男性も若いころのように元気を取り戻してくれるかもしれません。「この子といると楽しいな」と感じてもらうことができたら、お付き合いできる確率もぐっと上がるでしょう。

人気の記事

  1. 好感度
    付き合っている相手とうまくいっていない…そんな悩みを持っている方もたくさんいるかもしれませんね。基本…
  2. 女の武器、うまく使っていますか?困った時はいつでもすぐに泣いてしまったり、簡単に体を許してしまったり…
  3. 甲信越地方にある新潟県は、日本でも有数の米どころとして知られています。よく間違われますが、新潟は決し…
PAGE TOP