30代男性

30代男性を落とす方法

そろそろ結婚を考える時期に入り始めるのが30代の男性。とくに半ばを過ぎたあたりから、結婚する気のある人と、するつもりのない人とでハッキリと分かれてきます。
将来につながる恋愛をしたいのであれば、そろそろ寂しがってきた男性に狙いをつけるほうがいいかもしれません。

精神的な余裕をアピール

30代ともなると、ある程度の恋愛経験も重ね、色々な女性を見てきた男性も多いでしょう。その結果「疲れる恋愛は、そろそろいいや」と思い始める人が増えてきます。
20代のうちは、ぶんぶん振り回されるようなスリリングな恋も楽しめたかもしれませんが、これからは落ち着ける関係にシフトチェンジしたがる年代です。

また女性がしがちな束縛や過度の嫉妬、自由を奪う行動にも慣れてくるため、シビアに女性の価値を判断するようにもなります。そんな30代男性を落とすには、何よりも精神的にゆとりのある「大人の女性」であることをアピールしましょう。「この子といると疲れない」「ホッとできるなぁ」と感じてもらえれば、彼女になれるチャンス大です。

家事能力をうまく伝えよう

結婚を考え始める年頃なだけに、女性には「結婚後どんな奥さんになりそうか」という視点も入ってきます。いくら若くてキレイでも、部屋の片づけや料理がまったくできない、お金の使い方も派手な女性だと「結婚は…ないな」と判断されてしまいます。

とはいえ、家事アピールはやりすぎてしまうと、単にウザくなってしまうのも問題。いかにも「お嫁さんにしてね」というようなアピールは慎みたいところ。毎日きちんと自炊をしている、お昼はお弁当を作っている、などを伝えるだけでも十分かもしれません。また金銭感覚も疑われないよう、持ち物をブランドで固めたり、お金のかかる趣味を話したりするのも控えめにしたほうが無難です。

彼の仕事を応援しよう

30代といえば、仕事の足場もようやく固まってきて、いよいよ仕事が面白くなってくる時期。そんな彼の邪魔をする女性はアウトです。
特に若い女性は、忙しい彼に「仕事と私とどっちが大事!?」なんてセリフを言ってしまうこともあります。仕事にやる気のない男性にはいいかもしれませんが、一生懸命がんばっている男性にとっては迷惑以外の何ものでもありません。
「お仕事お疲れさま」「がんばってくださいね」のように、仕事を応援する姿勢を見せましょう。同時に、彼が自信をもっている能力をピンポイントで褒めることができると、「この子は俺のことよく分かってくれてるなぁ」と彼は思うことでしょう。

人気の記事

  1. Mな女性が好き、という男性も多いことだろうと思います。夜の生活も楽しめますし、日常的なデートでも従順…
  2. スキンシップというのは、なかなか難しいものです。少し間違えればセクハラにもなってしまいますから、注意…
  3. 女性をうまく落とすためには、ドキドキを味あわせなくてはなりません。しかしドキドキにもいろいろな種類が…
PAGE TOP