男性の浮気

男性に浮気されない方法

彼氏や旦那さんの浮気に泣く女性は、今も昔も多いもの。信頼していた相手に裏切られたショックで、人間不信に陥ってしまう女性もいるようです。
「でも男なんて、どうせ浮気するでしょ?」とあきらめる前に、できることはあります。もちろんそのためには、あなた自身の努力が不可欠です。

携帯チェックや詮索をしない

「彼に絶対浮気してほしくないから、定期的に携帯電話を盗み見してるんです」…実はそんな女性こそ、浮気され予備軍。なぜかというと、その切羽詰まった精神状態が、知らず知らずのうちに彼に伝わり、息苦しくさせてしまうからです。

ちょっと電話や帰りが遅いと「どこ行ってたの!?」。仕事で飲み会が入ったというと「誰と!?」。4月になると「新入社員に女の子いる!?」…そんな質問責めを受けているうちに、彼はガチガチに縛られたロープから抜け出すべく、他の女性に目移りしてしまいます。

束縛しているつもりが、浮気されるための大義名分を与えていた!そんなことにならないよう、基本的に彼は泳がせるくらいでちょうど良いといえるでしょう。

「浮気は許さない」ことはピシッと伝える

とはいえ、「あなたに興味はありません」「浮気してもいいよ」なんて誤解を与えては困るもの。できるだけ付き合い始めのころに「私は浮気されたら別れる」ということを、遠回しにでもしっかり伝えることが肝心です。

「浮気したらダメだからね!!」と釘をさすのではなく「私は浮気する男性は受け付けない」というスタンスで、やんわりと価値観を伝えておきましょう。あとは居心地のいい女性でいることを徹底。そうすることで、彼に万が一浮気のチャンスがめぐってきた時に「やばい、彼女が…」と理性を保たせることになるでしょう。

女を捨てない、お母さんにならない

女性は母性をもつ生き物。長く付き合えば付き合うほど、彼の生活や仕事に対してまで口を出すようになり「もっとしっかりしないと!」「本当に将来のこと考えてるの?」なんて説教してしまうことも。
そうなると、もはや彼女ではなくオカン。男性は本能的に、母親的な存在とは男女関係を持ちたくない生き物です。そして、出会ったころの彼女のように「オンナ」でいてくれる他の女性を求めてしまいます。

どんなに長く一緒にいても、母親にならないこと。可愛い彼女でいつづけることも、浮気防止には大切なポイントといえるでしょう。
同じ理由で、だらしなくなるのもNG。美への努力は、たとえ結婚しても、男女のままでいたいなら手を抜いてはいけません。

力ワザで防ごうとすればするほど現実化する、それが浮気のセオリーです。

人気の記事

  1. 男性の浮気
    彼氏や旦那さんの浮気に泣く女性は、今も昔も多いもの。信頼していた相手に裏切られたショックで、人間不信…
  2. 大分県は九州地方に所在する県の1つで、湯布院などの温泉郷が有名です。温泉に浸かりながら山と海を感じら…
  3. カップルのあいだには、喧嘩がつきものです。しかし「恋愛ってこういうもんだ」と開き直っていては、恋は決…
PAGE TOP