スキーデート

スキーデートを楽しむ方法

冬場のデートには、やはりスキーが最適ではないでしょうか? 近頃恋人と遊んでもまったく楽しくない…という倦怠期に突入している方にも、とてもおすすめです。シチュエーションを変えれば、きっとまた恋も激しく燃え上がることでしょう。

スキーは基本的に安全な遊びですが、同時にとてもスリリングです。つるつる滑る雪の上で一緒に遊んでいれば、恐怖感や不安感が生み出す「吊り橋効果」が働き、二人の愛を深めてくれます。気になる異性と親しくなりたいと考えている方にも良いかもしれません。

交通手段は!?

スキーデートは、現地に移動するまでもデートの一部です。交通手段にもこだわりたいところ。一番問題があるのは、夜光バスです。確かに隣の席に座って時間を過ごすことはとても楽しいものですが、窮屈な車内は予想以上に体力を消耗させます。現場についてへとへとという状態になっていれば、元も子もありません。まさに本末転倒です。

レンタカー、自家用車などで移動するのがベストでしょう。雪山が近くなってくればチェーンをはめるなどの対策も必要です。直前に戸惑わないように、一度予行しておきましょう。

ウェアはレンタル?

スキーウェアを自分で持っている人は、かなり少数なのではないでしょうか。ない場合もレンタルがありますので心配はいりませんが、できれば自前のウェアを一着揃えておきたいところです。アルペンなどには様々な商品があるので、一度見に行っておきましょう。

ウェアをそろえておくと、支払ったお金の元を取るために、毎年でも行きたくなります。そういった口実を作っておけば、恋人をスキーデートにも誘いやすくなるはずです。

仲良く滑ろう

二人で一緒に滑るというのは簡単なことではありません。特に初心者ならば、離れて滑った方が安全です。しかし、それではカップルでやってきた意味もありません。なるべく相手のそばを離れずに、声が届く範囲で滑るようにしましょう。経験を共有することが大切です。

スキーはとても楽しい遊びです。二人でやれば、その面白さも二倍になります。苦手意識を持っている方も、ぜひとも一度スキー場を訪れてみましょう。一時間ほど練習すればすぐに滑れるようになります。

人気の記事

  1. 男性から告白させる女になる方法
    「付き合えるなら何でもいいけれど、やっぱり男性から告白してもらいたい!」と思うあなた、正解です。基本…
  2. 山梨県は、ある意味日本で最も有名な県であると言えるでしょう。そう、世界に名だたる名山「富士山」を擁す…
  3. 好きな男性から連絡が来ないときにしてしまう行動
    彼氏からしばらく連絡が来ない。そんな時、冷静さを欠いてパニックになってしまう女性が非常に多いようです…
PAGE TOP