お見合いパーティーでの男性の身だしなみ

お見合いパーティーでの男性の身だしなみ

婚活サイトや結婚相談所の中には、異性を紹介するだけでなく、お見合いパーティーを開いてくれるところもあります。出会いを確実なものにしたいならば、出席はしておきたいところです。しかしネット上の関係からリアルの関係に発展しようとするときには、多少自分を飾る必要があります。ファッションはきちんと整えて参加したいところです。

清潔感をキーワードに…

あなたが普段どんなファッションをしていても、お見合いパーティーでは一時その趣味は封印しましょう。とにかく無難な印象を与えること、これがパーティーに出席する際の信条です。お目当ての相手の好感度を上げるためには、仕草・口調などでアピールしていくのがベスト。「清潔感」をキーワードにして、まずは自分を相手に「恋愛対象」として認識してもらうために、万人に平均的な好感を与えられるファッションを選びましょう。

装飾品は控えめに

少し華美に飾ろうとして、ネックレスやブレスレットをしていこうと考えている男性もいるかもしれません。しかし選択を間違えれば、アクセサリーはちゃらちゃらした印象を与える原因になってしまいます。お見合いパーティーで冒険は無用です。

装飾品は、腕時計をはめる程度にしておきましょう。そのチョイスには少しくらいお金をかけてもいいかもしれません。嫌味な印象を与えがちな海外の高級ブランドは避け、国内のメーカー、SEIKOなどでややハイエンドなモデルを選ぶと良いでしょう。

スーツは微妙…かも

お見合いパーティーにスーツを着ていくことは、ちょっと考え物です。もちろんジーパンにシャツ、というラフスタイルよりはよほどマシですが、スーツを着ると少し固くなりすぎてしまいます。パーティーの場所・種類などにもよりますが、ほとんどの場合は「キレイ系」のファッションで済ませてしまえばいいでしょう。ジャケットにネクタイを基本にして、ドレッシーな光沢のあるズボンを選べばそれでOKです。

お見合いパーティーは、世の中で公然と認められた「出会いの場」です。しかし、だからと言って何を着ていっても良いというわけではありません。場合によっては運営側から服装の指定があることもありますから、注意して案内を見ておきましょう。

人気の記事

  1. 最近、日本男性のパワーは弱まっていく一方。草食系男子も急増中です。そんな時代にあって、男らしい男性は…
  2. すぐにフラれてしまう女性の特徴
    せっかく好きな男性と付き合えても、なぜかすぐにフラれてしまう女性たちがいます。決して性格が意地悪な女…
  3. 旦那子育て
    家事に育児に、人によっては仕事もプラス。「私ばっかり大変な目にあっている!」とキレそうになっているマ…
PAGE TOP