DV男かどうか見抜く方法

DV男かどうか見抜く方法

DV(ドメスティック・バイオレンス)は実際に手を上げるだけではなく、言葉による暴力や過度の監視、お金を渡さないなどの行為も含まれます。結婚後に彼がDV男だったことが判明するパターンも多く、そうなると離れるのに苦労することになるでしょう。
できれば付き合っている間に見抜きたいもの。DV男によく見られる特徴をご紹介します。

男尊女卑の傾向がある

男が上で女は下。それがDV男の基本的な価値観です。かならずしも悪気があるわけではなく、たとえば父親が横暴な家庭に育った人も多いようです。
職場のキャリアウーマンを「生意気だ」とけなすなど、何かにつけて女性のことを「えらそう」「ムカつく」などと言う人には要注意。女には自分よりつねに下でいてほしい、という思想が見え隠れしたらDV男の可能性大です。

店員さんへの接し方が横暴

あなたや仕事関係の人には優しいのに、レストランなどの店員さんやタクシーの運転手さんには態度がガラリと変わる人も、DV注意報発令です。立場が下の相手に対してどう振る舞うかで、その人の人間性が分かります。デートの時にはしっかりとチェックしましょう。

友達や家族と疎遠

DV男の多くが、友達や家族に恵まれていないようです。とくに家庭環境は大きく、自分自身も子どものころ親に暴力をふるわれていたり、父親が亭主関白でやりたい放題だったりしたケースが多く見られます。
可哀想といえばそうなのですが、ここで「私が愛を教えてあげないと!」と思いすぎてしまうと、心理学でいうところの共依存状態になってしまいます。DVで怖いのは、被害者側が自分を被害者と思わないことです。どんなに彼が恵まれない家庭に育ったとしても、あなたに暴力をふるっていい理由にはなりません。

また友達が極端に少ないタイプも、彼女や奥さんに依存し、せまい世界に閉じこもろうとしがちですので注意しましょう。

束縛が激しい

付き合っているうちに、彼の束縛の激しさが見えてきたら気をつけましょう。とくに、あなたが女友達と出かけることすら気に食わなかったり、実家と仲良くするのを嫌がったりする男性は危険です。あなたを自分の所有物のように思っているかもしれません。

車の運転をすると人が変わる

運転しながら、周囲の車にいちいちムカついて悪態をつく人もDV予備軍。普段は穏やかでも、運転をするとその人の本性があらわれたりします。ぜひチェックしてみましょう。

DV男性と長く付き合えば付き合うほど、感覚もマヒし、なかなかその罠から抜け出せなくなってしまいます。一緒になる前に、じっくり相手を見極めることが必要です。

人気の記事

  1. 浮気性の女性に騙されない方法
    世の中にはロマンスが大好きな女性もたくさんいます。愛を誓って付き合ったのに、彼氏に知られないように遊…
  2. 「付き合いが長くなるにつれて、彼との仲もマンネリ気味になっちゃった」と悩む女性も多いのではないでしょ…
  3. 外国人男性と付き合うことにあこがれる女性もいるかもしれません。一昔前にはめずらしい光景でしたが、今で…
PAGE TOP