ずっと愛される女になる方法

ずっと愛される女になる方法

最初は熱愛から始まった2人も、年数が経つにつれて少なからず冷めていくパターンがほとんど。しかしそんな中、結婚して何年たっても旦那さんに愛され続けている女性たちもいます。そんな女性たちに共通していることをいくつかピックアップしてみました。

できる範囲でキレイにしている

人間、内面が大切とはいっても、女性の場合はやはり最低限キレイにしている必要があります。整形手術をしたり、ムリなダイエットをしたりすることはありませんが、少なくとも「身だしなみなど、清潔感を忘れない」「美肌でいる努力をする」などは大切だと思われます。

外見を美しく保つというと、なぜか「美に固執している」というイメージがあるようですが、そうではありません。それはつまり、パートナーの男性への礼儀や優しさでもあります。外見に手を抜くということは、「もうあなたを男性として見ていませんよ」「あなたの前ではどうでもいいんです」というメッセージを発しているのと同じといえるでしょう。
できる範囲でかまいませんので、美しくいる努力もしてみてください。

彼に執着していない

末永く男性に愛されている女性を見ると、そのほとんどが彼に依存や執着をしていないことに気づきます。だからこそ男性は燃え、彼女をいつまでも追いかけるようです。

かといって冷たいというわけではなく、きちんと愛情がありながらも、大人の女性として精神的に自立しているといった感じです。仕事でも趣味でも、自分の世界を持ち、彼一色に染まっていないことが、男性を夢中にさせ続ける秘訣なのかもしれません。

彼をくつろがせている

「早く彼女のもとに帰りたいな」と思える家庭や空間を築く、これも長く愛されるために重要なことです。ちょっとしたことで責め立てる、文句を言う、疲れて帰ってきた彼をいたわらない、などの女性のもとに、帰りたいと思う男性はいないはずです。

多くの男性は社会の中で、重たい鎧をつけて生きています。大人になると、周囲にいるのは損得で付き合っているような仲間ばかりになりがち。女性のように友達に何でも打ち明けられる男性も少なく、どんどん孤立してしまいます。自殺者数を見ても、圧倒的に男性のほうが多いのは、彼らの孤独さが関係していると思われます。

そんな男性たちを優しく癒してあげられる、自分の前でだけは鎧を脱がせてあげられる女性は、いつまでもずっと愛されるはずです。そのためには、どんなに付き合って年数が経っていても、その関係に甘えず、人間同士として良い関係でいる努力が求められるのではないでしょうか?

人気の記事

  1. 男性から告白させる女になる方法
    「付き合えるなら何でもいいけれど、やっぱり男性から告白してもらいたい!」と思うあなた、正解です。基本…
  2. 埼玉県は、「特徴がないことが唯一の特徴」ともいえる、ニュートラルな印象の県です。ひとんど東京の副都心…
  3. 女性のちょっとした仕草で、男性はドキッとするもの。とくに男性にはない「しなやかさ」や「優美さ」がキー…
PAGE TOP