付き合う前に束縛男性か見分ける方法

束縛といえば女性のほうがするイメージが強いですが、中には束縛男子もいます。やることなすことすべてチェックされ、自由に制限をもうけられるため、付き合うのは疲れてしまうでしょう。中には精神を病む人も。

そんな男性を事前に見分けるためのポイントを挙げてみます。

過去の女性に対する不満をあげつらう

彼が束縛男子になったのは、もしかしたら元カノなどに裏切られた経験があるからかもしれません。そんなトラウマを会話の中で語ってくる男性には気をつけたいところ。

「前、恋愛でいやな目にあったんだよね」「今時の女の子って平気で浮気とかするんでしょ?」「マジメな女の子じゃないと付き合えない」などなど、単なる「好み」を通り越して「こだわり」にまで行き着く男性には、近寄らないほうが吉。束縛男子の可能性大です。

メールに返信がないと怒る・いじける

送ったメールにすぐに返信がないと怒ったり、いじけたりする男性も束縛系の香りがします。たまに「返事待ってたのに」と可愛くすねるくらいなら問題はありませんが、中には本気で文句を言ってくる男性もいるものです。

相手を管理・支配したい気持ちのあらわれですので、深く付き合うのはやめておきましょう。

スケジュールを詳しく知りたがる

あなたの友達の数や、普段の生活スケジュール、仕事の忙しさなどなど、単に興味をもって聞くのではなく「事前リサーチ」してくるような男性は、束縛系の確率高。

あまりに忙しくて思ったように会えなさそうだったり、交友関係が広すぎたりする女性は「独占できない」と判断しているかもしれません。

友達が少ない

束縛系に共通している特徴の1つです。自身に友達が少なく、彼女と遊ぶほかに楽しみがあまりないため、彼女にも同じようなことを求めてきたりします。

いつも遊びまわっている男性も問題ですが、遊ばなさすぎの男性も危険ですので気をつけましょう。

俺様タイプ

男性が女性に対してする束縛は、単に時間を独り占めするものばかりではありません。彼女の考えや価値観を支配し、「自分色」に染めたいという束縛もあります。

会話をする中で男尊女卑な思想が見え隠れする人や、「最近の女は生意気だ」のような発言をする人、女性の店員さんなどに横柄な態度を見せる人などは要注意。また女性がこちらの意見を言うと正そうとしてきたり、説教を始めたりする人も避けましょう。

楽しく健全なお付き合いを楽しむためにも、束縛男子とは縁を作らないことが大切です。

人気の記事

  1. 外国人男性と付き合うことにあこがれる女性もいるかもしれません。一昔前にはめずらしい光景でしたが、今で…
  2. アゲマン女性を探す方法
    ある女性と付き合ってから、いろんなことが好調に行く…そんなことが時々あります。通称「アゲマン」の女性…
  3. 合コンは、さまざまな思惑が交錯する駆け引きの場です。なかなか意中の人の隣に座ることは簡単ではありませ…
PAGE TOP