不機嫌な男性

不機嫌な男性を喜ばせる方法

自分のミスで、彼を機嫌悪くさせてしまった!もしくは、何か分からない理由でピリピリしている!そんなケースごとの「彼の機嫌の直し方」をご紹介します。

あなたのミスなら…謝って落ち込んでみよう

たとえばデートに遅刻してしまった、彼の大事な物を壊してしまった、などなど、自分のせいで彼の機嫌が悪くなったなら、もちろん素直に謝ることが先決。それでも怒りのおさまらない彼の説教にも耳を傾けましょう。

大体の話を聞いた後、明らかにシュンとして悲しげな態度を見せれば、普通の男性なら「言い過ぎたかな」とハッとするはずです。それでも異常なほどの怒り方をする男性は、もしかしたらDV体質かもしれませんので、よく見極めたほうがいいでしょう。

言い訳や逆ギレではなく、悲しそうな顔を見せる、これが男性に一番効く方法です。言い分がある時も、その後にしたほうが吉です。

いつものことなら…普通にしていよう

自分のミスでも何でもなく、何かこちらには分からない理由でムスッと機嫌が悪くなる男性も多いものです。表情も言葉もトゲトゲしくなり、何を言っても反対の答えが返ってきたりするでしょう。

ハッキリ言って、そのような男性には幼児性が残っていますので、あなたも同じレベルに落ちて「何でそんなにムスッとしてるの!何が気に食わないのよ!」とキレるのは逆効果。ケンカになってしまうだけです。

そんな彼は基本的に放っておきつつ、あなたは自分のやることを淡々とこなしていましょう。家でなら料理やお掃除を、もくもくとやります。あくまで普通にし、彼を見てため息などつかないようにするのがポイント。「もうすぐご飯にするね」など、明るく声をかけるのも大切です。

あなたがニュートラルな状態でいればいるほど、彼も自分のことが恥ずかしくなり、機嫌を直すことが多いものです。

仕事のことなら…一人にしてあげよう

もしもビジネス関係など、何かのトラブルで機嫌が悪くなっていることが分かっているなら、そっとしておくのが正解。男性はムスッとしてでも一人で閉じこもり、解決することがほとんどです。

横から「何で怒ってるの?」「そんなのどうにでもなるって!」など、余計な口をはさんでしまうと、ますます怒りに火がつくことがありますのでご注意を。放っておけば、むこうから「気分転換にどこか遠くに行こうか」と言ってくれることもありますよ。

自分のミスなら謝る、それ以外では「あなたは機嫌よく、できるだけ放っておく」のが正しい対処法といえるでしょう。

人気の記事

  1. 沖縄に行こう! と思っているカップルもたくさんいるでしょうね。YES! 沖縄はとても素晴らしい場所で…
  2. AB型男性を落とす方法
    もっとも人口が少なく、変り者の烙印を押されているAB型男性。AとBのどちらが強めに出ているかにもより…
  3. すぐにフラれてしまう女性の特徴
    せっかく好きな男性と付き合えても、なぜかすぐにフラれてしまう女性たちがいます。決して性格が意地悪な女…
PAGE TOP