デート前に風邪を引かない体を作る方法

デート前にワクワクして眠れない…ということは誰にでも経験があるはずです。しかし寝不足でデートに臨むのは、ただ自分が少し辛いというだけ。もっと最悪なのは、風邪を引いてしまうことです。風邪はウイルスのため手を繋ぐだけでも感染する恐れがあります。

当たり前のことですが、デート前に限らず、誰かと会うときは体調管理に細心の注意を払うようにしましょう。風邪を引かないためには、手洗い・うがいが基本です。しかしそれだけでは、不安も残ります。普段からもっといろいろな予防をしておくべきでしょう。

サプリを摂って予防

ビタミンCなど、風邪を遠ざけてくれるサプリメントを摂取しておくようにしましょう。薬局などで安く売られていますし、大体はレモン味がついていて、かなり飲みやすいように工夫されています。デートの前日には必ずしておきたい体調のケアの1つです。

ちなみに、サプリを飲むときは必ず真水で飲むようにしてください。お茶で飲むと効果が半減するという指摘もあります。コーラやビールなどは、もちろんもってのほかです。

健康食品を摂ろう

近頃はコンビニなどでも販売されている健康食品を食べておくのも有効な手です。効果もあるものを食べようと思うと、それなりの出費は必要ですが、デートの楽しさには引き換えられません。特に体調が優れないときには、多少お金を払ってでも食べておきましょう。

栄養のバランスが良い食事を

普段からバランス良く栄養を摂っておくことも、とても大事です。栄養価を考えた書受持は自己免疫力を上げ、風邪に負けない体を作ります。スポーツ選手などが本番で体調を崩すことがないのも、きちんと栄養を考えた食事を採っているからです。デートも「試合」と考えれば、体調管理にも自然と取り組めるはずです。

<ピンチのときは…>
もし前日に体調の異常を感じれば、すぐに眠るようにしてください。目を閉じているだけでも体はしっかりと休んでくれます。布団に入る前に、ポカリスエットを飲んでおくといいかもしれません。大塚製薬が作っているこのドリンクは、「飲む点滴」とまで言われる、とても風邪への効果が高い飲料です。厄介な風邪をしりぞけて、デートを思い切り楽しんでしまいましょう!

人気の記事

  1. 「彼氏には絶対浮気してほしくない」、そんなふうに思いつめている女性は多いものです。けれどそれが束縛と…
  2. 30代男性
    そろそろ結婚を考える時期に入り始めるのが30代の男性。とくに半ばを過ぎたあたりから、結婚する気のある…
  3. 彼氏に女性からプロポーズをする方法
    基本、プロポーズは男性からしてもらったほうが結婚生活はうまくいきますが、中には逆パターンでも幸せにな…
PAGE TOP