男を虜にする余裕のある女性になる方法

付き合い始めると、ついつい嫉妬や束縛をしてしまう女性が多い中で、余裕のある大人な女性は価値が高くなります。精神的に成熟した女性になるための心構えをお教えしましょう。

「彼しかいない」生活にしない!

恋愛すると、人生が彼を中心に回り始める女性が非常に多く見られます。これは一途とは異なり、ただの依存です。彼氏とうまくいっている時は幸せそうですが、ひとたびケンカやトラブルがあるとズドーンと暗くなり、話しかけても生返事しか返ってこない…そんな女友達が1人は身近にいるのではないでしょうか?

主体性のない女性にならないよう、あくまで「自分の生活」「自分の世界」を大切にしましょう。本当にうまくいくカップルは、寂しさや傷をなめあう関係ではなく、自立した男女同士が支えあうものです。彼氏ができると、いきなり友達付き合いが疎遠になるのもNG。仕事や趣味など、彼とは関係のない自分だけの領域を大切にする女性が、余裕をもつことができます。

基本的には彼を泳がせる!

いちいち行動を報告させたり、「私だけを見て!」アピールをしすぎる女性は、余裕ある女性とは程遠いもの。彼氏の自由を奪おうとする女性が多いがために、多くの男性は「付き合う」「告白する」ということに少し恐怖を感じています。

もちろん浮気を容認するわけではありませんが、基本的には彼を信頼し、自由に泳がせてあげられるのが大人の女性です。そもそも、自分が選んだ男性のことをあまりに信用できない女性が多すぎるのではないでしょうか?だとすれば、相手選びから間違えている可能性もあります。誠実で、余計な心配をしなくても済む男性を見つけることも、余裕ある女性の基本です。

経済的にもなるべく自立する!

「デートでの支払いは彼氏もちで当たり前」「結婚したら絶対に専業主婦になりたい」、そんな狙いが垣間見える女性も問題です。もちろん、おごってあげようとする男性にはにっこり「ありがとう」と感謝すればいいのですが、最初からそれが当然のような顔をしていてはNGです。

結婚後も、彼の仕事や生活状況によっては家庭に入ったほうがいいパターンもありますが、基本的には自分も稼ごうとする女性のほうが、余裕をもちやすいでしょう。なぜなら、彼に生活のすべてを預けてしまうと、別れられては困るため、関係を維持するために必死になりやすいからです。いざとなったら1人でも生きていける。そんな余裕のある女性のほうが、むしろ男性は手放さないでしょう。

外見はキュートで若くても、心だけは大人の女性になって、男性を虜にしてみてください。

人気の記事

  1. ダメ女を見分ける方法
    いくら可愛くても、ダメな女というのは確実に存在しています。容姿だけに惑わされて付き合い、後からその実…
  2. 男性不信におちいり、「恋なんてもうしたくない」と思っている女性もいると思います。もっとも多いのが、過…
  3. 彼氏に対して不満に思っていること
    女性は男性のいろんな面を見ています。必ずしも容姿がよければ好きになってくれるというわけではありません…
PAGE TOP